Essential PhoneとiPhone6sPlusの3ヶ月レビュー!

EssentialPhoneの国内取扱がスタート!

楽天モバイル・IIJmioで購入する参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

iPhone → Androidへ

2009年から9年間、iPhone3GSからずっとを使ってきました。

そんな自分がまさかAndroidにするとは…。

 

きっかけは格安SIM関係の仕事を2年ほどやったことです。

Android端末のスペックやレビューを知る機会が多くなりました。

「Androidもちょっと面白いかも?」

そんな中で行き着いたのがEssential Phoneでした。

<ベゼルレスが美しい>

米国での発売は2017年5月、iPhoneXより先!!

なので切り欠きノッチ元祖は、iPhoneXでもAQUOS R compactでもありません。

Essential Phoneなんです!!

発売当初から色々は悲劇に見舞われた悲しい端末…。

 

ハイスペックな超マニアック向け端末

おそらくEssential Phoneに行き着く人はマニアしかいないと思います(笑)

そして一度以上、WEBでリサーチ済みでスペック等も把握している人がほとんどかな?

僕自身、2018年5月から7月までWEBで記事を検索し、ヤフオク・メルカリを1日3回位チェックしてました。

ただ、なかなか情報が少なくて使いまわし感が多かったので、実際に触ったレビューをUPしたいと思います。

 

ここでカンタンに惹かれたポイントをご紹介

シンプルさと洗練さ

  • ベゼルレスが美しい
  • チタンフレームで傷に強い
  • 余計なアプリが入っていない
  • 社名やロゴが入っていない
  • カメラの出っ張りがない
  • ダブルレンズでポートレート可能
  • 背面のセミラックがカッコいい
  • iPhone☓と同サイズなので片手で持てる
  • 防水ではないが防滴防塵
  • AndroidのUpdateが早い
  • ほとんど誰も持っていない
  • Androidの生みの親が作った想い入れがある

詳しいスペックは公式サイトをどうぞ!!

 

以上を踏まえると、こんな人にEssentialPhoneは向いています。

  • 周りと違うものが好き
  • シンプルで洗練されたデザインが好き
  • 靴などの装飾品を長く大事に使える
  • おサイフケータイ機能は利用しない
  • 片手使い希望
  • プラスチック製の安っぽさが嫌い
  • Android9を使いたい
  • 最新のセキュリティアップをしたい

EssentialPhoneはマニアックなものが好きな男性向き端末です。

安く無難に使いたい方は、P20 Lite。

おサイフケータイ/防水機能重視の方は、AQUOS等がおすすめ。

 

米Amazonプライムデーで約3万

届いたのは8月12日の朝でした。

佐川急便のドライバーさんが笑顔で配達。

<これまたヤフオクやメルカリでよくみる風景>

 

<どきどきの初Androidの初期設定>

 

<日本語と日本語(日本)の違いって…>

 

<予想に反してアダプターがカッコいい>

EssentialPhoneとiPhone6SPlusの12ヶ月比較レビュー

<SIMは画面↓に。格安SIMのBIGLOBEモバイルSIMを挿入>

 

Android端末を使うなら断然、格安SIM!!

BIGLOBEモバイルへ乗り換え!手続き方法と12ヶ月の体験レビュー
ソフトバンクの違約金、MNP事務手数料を払っても格安SIMが断然お得!BIGLOBEモバイルの高額キャッシュバックも魅力。ただ手続き等が面倒なので一連の手順をまとめました。iPhoneのSIMロック解除方法や12ヶ月の使用レビュー。月額料金1ヶ月無料の紹介コードもあります。
BIGLOBEモバイルをタイプD→タイプAにタイプ変更
BIGLOBEモバイルをdocomo回線のタイプD→au回線のタイプAへ変更!P20liteも15,600円割引の約半額で購入できて、回線速度もタイプDより若干速くなりました。EssentialPhoneはタイプA未確認でしたがAPN設定をうまくやれば利用できる事を確認。

iPhone6S Plusとの比較

EssentialPhoneとiPhoneを比べた写真を撮影しようと思っていたんですが…

メルカリで速攻売れてしまって、撮るのを忘れていました^^;

<ドナドナしたiPhone6S Plus>

 

スペック比較表

端末横幅mm高さmm画面インチ
iPhone6s plus77.9158.25.5
iPhoneX70.9143.65.8
Essential phone71.1141.55.71

 

周りの余計な部分を削ぎ落とし、Essential(必要不可欠)な部分のみ残したディスプレイ

EssentialHPより

 

デザイン:★★★★★

ベゼルレスがほんとうに美しいです。裏面のセラミックボティも。

黒一色で統一され無駄なロゴもなくシンプルそのもの。

端末自体が保護ケース・保護フレームに守られている安心感。

 

カメラの出っ張りがないのがかなり良くて、卓上に置いた時に不安定になりません。

落下の原因、強いては画面の破損につながるのでこれは重要。

防水ではないですが、防滴防塵なのでお風呂で使えてます。

 

画面表示:★★★★☆

iPhone6Sより断然綺麗。

有機ELディスプレイではないですが、焼付きが起こらなくていいと思います。

福岡のアップルストアで実際にiPhoneXと8を比較したんですが…。

正直、有機ELディスプレイは黄ばんで見えるのでイマイチに感じました。

EssentialPhone アプリ等の表示画面・操作をチェック!
ノッチありって画面表示が気になりますよね??Google系と一般系の2種類アプリ等の画面表示・スクリーンショット・待受画面/ロック解除・キーボード入力についてまとめました。 

 

操作性 :★★★★☆

166cm成人男性、片手で使えて便利!!

Plusの時は夜中に寝そべってアニメを見ていると…。

顔面に落ちてくることもしばしば(←あるあるですね)。

これが無くなったのは助かります。

 

余計なメーカーアプリも入っておらず快適です。

CPUは1つ前のsnapdragon835なのでサクサク。

EssentialPhoneのスクリーンショット音が消える仕様に!
スクショ音で恥ずかしい思いをしたことはないですか? 僕は画面をスクショ(スクリーンショット)することが多くて困っていました。 自宅はともかく、電車の中でけっこうなでかい音で 「カシャッ!!」 Esse...
Essential PhoneのAndroid9でデザリングできるのか?
先日、Twitterでこんな質問を受けました。『どっかのブログで、OS9にしときにwifiテザリング機能が使えなくなったと読んだのですがそのようなこと有りますでしょうか?』結論:できます。8月に端末が届き、Android9にアップデートして利用。2018年10月22日確認済み。設定方法はこちら。
EssentialPhoneでGoogleLensが使えました!
Google Lensとは、機械学習やAI機能を駆使して、カメラを対象物に向けると、文字を翻訳そたり、花の名前を教えてくれたりする便利な機能。残念ながらEssentialPhoneではアプリ利用不可。しかし、数日前からGoogleフォトアプリの表示が変わっていて、そこタッチしてみると…Googleレンズが発動!

 

重量  :★★☆☆☆

チタンフレームを使っているので、予想以上に重く感じます

AQUOS R compactが約140g、EssentialPhoneが約185gだから1.3倍の重さ。

ちなみにiPhoneXは175g、iPhone6S Plusは192g。

iPhone6S Plusより軽くなっているはずなのに、コンパクトだからずっしり感がありました。

慣れたら特に問題ない感じです。

 

耐久性 :★★★★★

重量がある分、守りは鉄壁のチタンフレーム&セラミック!!

寝ぼけてベッドから5〜6回、50cmから落としても傷つかず。

ただし、砂場で落としたら擦り傷があり注意が必要です。

 

重くなる&デザインの良さが消えるので、カバーは不要

ただしディスプレイはフィルムで保護必須。

僕もEssentialPhoneと同時にフィルムも購入しました。

 

ただし、中には落として画面を割ってしまう人もいるそうです。

よく落とす&どうしても不安な方はバンパーもありかもしれません。

 

電池持ち:★★★★☆

標準サイズ。

朝80%充電して夜まで楽に持ちます。

8時に起きて17時帰宅で10%程度

平日であれば24時間以上もつ場合もあります!

 

寝てる間の消費電力は驚きの1~5%

パワーセーブ機能もあり節電機能も充実しています。

 

バッテリーに関してはこちら

Essential phoneのバッテリー持ち・充電は?有料アプリでチェック!
iPhoneから初androidに乗り換えました。3040mAと容量はまあまあですが実際にバッテリーや電池持ちはどうなのか?節電モードも効果は?急速充電の効果やスピードは?有料batteryアプリを使ってチェックしました!

 

カメラ :★★★★☆

ダブルレンズにしては標準。自動フィルタ必須。

今のAndroid端末はダブルレンズ/ポートレートは当たり前かもしれません。

しかし、iPhoneに関しては7以降のPlus/Xしかポートレートは利用不可。

※2018年9月22日:iPhoneXRのシングルカメラでもポートレート可能だが人物のみ

 

実際にはじめて愛犬のルルちゃんを撮影した時、感動しました。

カメラ機能はずば抜けてもいないシンプルな感じです。

 

<ポートレートのピンぼけ機能とフィルタ加工を少々>

Essential Phoneのポートレートなどカメラ/写真性能をチェック!
2017年夏、発売当初はカメラの酷評が目立ちました。ただ毎回アップデートで改善を加える姿勢に安心感。実際のカメラ性能をチェック!ダブルレンズのポートレート機能◯。グリッド/手ぶれ補正あり。日常的に食べ物/風景/愛犬を撮影。iPhone6S Plusの乗り換えですがシングルカメラの人は即乗り換え。実際の写真を添付。

 

指紋認証:★★★★☆

iPhone6S PLUSは前面に指紋認証がありました。

卓上に置いた状態で人差し指をタップすれば解除。

1アクション。

それができない。※分かってて購入しましたがやはり不便

 

一度、卓上から持ち上げて背面の指紋認証を押すか、画面を2タッチして解除、パスコードかパターン認証をする必要があります。

少なくと持ち上げるか電源ボタンを押す必要があるので、2アクション必要になります。

 

現在はすっかり慣れて問題なし!指紋認証に遅さを感じることもありません。

 

顔認証システムは利用可能(ただしFaceIDのような便利さは皆無)

※2018年10月16日にEssential社に再度問い合わせて確認済み。

誤った情報を記載していたこと、お詫び申し上げます。

詳細は詳しい顔認証のやり方はこちらにまとめました。

Essential Phoneは顔認証システムが”一応”使えました
結論から言います。すみません。顔認証システムは作動します(一応)誤った情報を記載したことをお詫びします。 ※ただしiPhone☓シリーズのFaceIDのような顔認証とは違うものでした。Essential社に再度確認して、詳しいやり方を載せています。

 

総評:★★★★☆

iPhone7以降のFeliCaやお財布ケータイ機能はありません。

カメラもライカのトリプルレンズ/P20 Proには及びません。

カバーを付けると200gを超える重さになります。

タイプCなので充電しながらイヤホン使えません。

 

ただ、iPhoneX(約12万円)の半値以下で高性能

コスパ抜群です!!!!

 

今すぐ手に入れたい方はヤフオクやメルカリが早いと思います。

正規ルートで購入したい場合は、公式HPから日本への発送もしています。

今なら純正イヤホン、360度カメラ&ケースが付属。

公式HPでは在庫切れ

Essential Phoneの純正HDイヤホンを購入&レビュー
iPhoneから乗り換えた際、イヤホンもBluetoothへ買い替え。しかし、音声通話の声が酷い…。仕事に支障をきたすのでタイプCの純正イヤホンを購入。音質や使い勝手など実際に使ってみたメリット・デメリットをまとめました。
EssentialPhoneの360度カメラとケースを購入&レビュー
Essential Phoneの純正イヤホンに続き、360度カメラ&ケースのレビュー!写真は3パターン、動画は1パターンと、遊び心があって予想以上に楽しめました。アウトドア好きな人、パリピ向けにピッタリかもしれません。複数人の顔が映るので、プライバシーにも要注意。

 

 

Amazonからも並行輸入品を購入することも可能です。

 

端末だけ欲しい場合はメルカリ/ヤフオク/並行輸入品、SIM乗り換えも検討しているなら楽天/IIJでMNPもありですね。

 

EssentialPhone仲間が増えることを楽しみにしています♪

今後も随時、レビューをUPしたいと思います!

詳しくは、↓の関連記事をご覧ください。