【体験談】筑紫野スポーツプラザ、ボルダリングの疑問を解消!

スポンサーリンク

前々から気になっていたボルダリング。

筑紫野スポーツプラザに2017年7月オープン!

重い腰を上げて弟と行ってみました。

 

ただ、ネットで色々調べるけど分かりにくい。

プレイ料金、営業時間、シューズ等レンタルは…?

そんな疑問をバッチリ解決!!

 

 

営業時間・料金

営業時間(平日・土日祝共通)
10:00~24:00(最終受付23:00)

 

プレイ料金

 大人中高生小人
料金(90分)1,000円800円600円
延長(30分)500円400円300円

※小人は小学生以下

 

貸靴料金
大人250円 小人100円

※小学生以下、学校上履き持参時は無料

 

レンタルチョーク
200円(液体チョーク)

 

駐車場
無料

 

パック料金90分(貸靴、レンタルチョーク込)

Aパック(手ぶら) 大人1,450円 小人900円

Bパック(入浴付) 大人1,950円 小人1,100円

※ご利用前の本人の承諾署名、および18歳未満の方は保護者の承諾署名が必要

 

初めて行く場合はAパックが無難です。

 

 

アクセス

住所:〒818-0025 福岡県筑紫野市筑紫973

電話番号:092-927-2811

 

Googleマップだとパルクスポーツプラザ筑紫野では情報なし。

筑紫野の湯に一括されているようです。

昔はパルクの湯だったり名前が混在しています(笑)

 

 

西日本最大級のパチンコ店:旧P-ZONE筑紫野店の反対側にあります。

他の施設は特にないので見つけるのは難しくないと思います。

ただパルクの建物がいくつかあるので、どれがボルダリング施設か分かりませんでした^^;

 

バイパス:鳥栖筑紫野有料道路を降りて建物まで、道なりに直進していきます。

 

矢印の丘を越えると、また建物が右手に見えます。

そのまま直進すると赤い矢印の建物がボルダリング施設になります。

同じ施設内にボーリングや卓球も入っていました。

 

受付方法

木曜日の11時過ぎに行ったので貸しきり状態でした。

受付で本人署名をしたあと、券売機でチケット購入を誘導。

どうやらクーポン券もあるようです。今回はAパック1,450円を選択。

券と引き換えに貸しシューズとレンタルチョークを受け取りました。

合わせて渡らせた受付表には終了時間が記載されているので時間オーバーに注意。

 

 

レンタル品

ずっと不安だったのがシューズ。

ボーリングのシューズでサイズが合わず微妙なまま投げたり…。

ボルダリングのシューズは大丈夫かな?

 

ガボガボだと困るので少し小さめの25.5cmをチョイス。

思っていたよりも丈夫な作りになっていました。

小学校時代の上履きの先端を3倍くらい硬くした感じです。

 

ただ履いてみたらキツキツすぎて26.0cmへ変更。

サイズが合わない場合は受付で無料交換できるのでご安心を♪

普段履いている靴のサイズで特に問題ないと思います。

 

続いてはレンタルチョーク。

てっきり粉を想像していたんですが液体でした!

キャップを空けてグイっと押したら、マヨネーズの絞りかすみたいに飛散して服に…。

使うときには注意が必要です。

液体で手になじませると乾燥して粉チョークへ変身しました!

 

購入すると1本1350円、レンタル200円なので、7人以上なら購入するのもあり。

余裕があればネット購入すると更にお得。

 

 

ロッカー等

かごを無料で利用できます。

バッグや携帯、靴もここの置けるので一安心。

 

安全のためにストレッチのやり方が貼ってありました。

全身の筋肉を使うのでストレッチは必ずやることをお勧めします。

写真を撮り忘れたんですが、3人掛けのベンチシートも複数あるので友達と来ても座れます。

 

 

ボルダリング体験

実はボルダリングにはルールがありました(笑)

ただ登るだけかと思っていたら…。

高さ4m、8面全39コースになっています。

 

基本、左手と右手の掴んだ色だけを使って登るそうです。

これがなかなか難しい。

詳しくは施設にマニュアルのようなものが貼ってあります。

 

コースは初心者、中級、上級と分かれています。

一番の違いは傾斜です。

初心者向けは手を放しても足で踏ん張れますが、中級者以上は落ちます(笑)

 

初心者向け:手を離しても落ちない

中級者向け:手を離したら即落下

 

弟と2人でやってみたんですが、ルールを守るなら初心者向けが限界でした。

ルール無用でただ登るだけなら、なんとか中級者向けをクリアー。

握力や腕力がないと最初は難しそう…。

 

初心者向けを制覇

 

利用時間は90分でしたが、予想通り30分でギブアップ!!

3~4人で来るなら交互に登ってちょうどいい時間だと思います。

今回はほぼ貸し切り状態だったので、誰にも邪魔されず短期集中で終了。

 

 

飲食関係

汗をかき飲み物が欲しいね~と弟と話していると自販機発見!

 

しかも、昔懐かしの瓶コーラ!!!

 

瓶で置いているところは少ないので話のネタにもなると思います♪

コカ・コーラ、ファンタ、ジンジャーエールの3種類があります。

自販機には栓抜き常備(笑)

 

上の写真にうっすら写っていますが、食事用のメニューもありました。

おそらく隣の施設の「どんちゃん亭」というところで食事ができるようです。

今回はそのまま食事せず帰ったので未確認

 

まとめ

ボルダリング以外にもボーリング、バッティングセンター、ゴルフ練習場、卓球もできます。

スポーツプラザは24時まで空いているので、仕事帰りに一人もしくは同僚とストレス解消。

週末にはお子さんを連れて家族でひと汗かいて、そのまま隣の施設で食事をする。

自分にぴったりの楽しみに方を探してみてください♪

 

お隣には2L:約9円の天然水も汲めるのでオススメです。

九千部山の伏流水:筑紫野の天然水を汲んでいこう!
筑紫野スポーツプラザ(パルク、筑紫野の湯)でボルタリングをしたり、筑紫野の湯へ浸かった後はこちらもオススメ!筑紫野の天然水が破格の100円:18L/22L。市販の2Lペットボトルに換算すると…驚きの約9円。超軟水と硬水と2種類あり珈琲やお茶、美容などに使い分けもできて便利です。