地球にもお財布にも優しいlooopでんきに切り替えました!

電力自由化に伴い、電気代が今より安くなると聞いていました。

ただ、できて間もない制度だったので、正直、不安なところも…。

固定費削減は一度やってしまえば楽なので、乗り換えのためにいろいろ調べてみました。

電力自由化の注意点

調べて分かった一般的なこと

●乗り換えて大丈夫?
→九電の送電網を使っているので基本変わらない

●契約条件や違約金は?
→1年縛りや違約金や事務手数料のあるところと無いところがある

●サポートは?
→九電は営業所があるけど、他のところはサポートセンターのみのところもある

●支払い方法は?
→九電は口座/クレジットカード、他はクレジットカードのみ(デビット不可)のところもある

料金が安くなる分、違約金やサポート面や支払い方法で制限がでるようです。

この辺りは格安SIMの会社と似てますね。

ドコモ、au、SOFTBANKより安けど、店舗がなく支払いはクレジットカードのみ。

何かあったら自分で調べるかコールセンターへ電話。

携帯と違い電気はインフラなので、万が一が不安な方は現状のままが良いと思います。

ただ、過去30年間、電気関係で問題が起こり九電に来てもらったことはありません…。

とりあえず、電力会社を比較する前に現状の電気料金を確認する必要がありました。

今はインターネットで電気料金がわかる時代。

九州電力のキレイライフプラスにWEB登録すると最大24ヶ月まで電気料金を確認できました。

登録はこちら

現状確認の次はどこの会社にするか?

ネットで調べたら九州は19社もありました。

有名どころをいくつかピックアップ。

@nifty電気
インターネット・サービスプロバイダ大手の@niftyの電気

イデックスでんき
ガソリンスタンドでおなじみ新出光の電気

HTBエナジー
長崎ハウステンボス生まれの電力会社

auでんき
ご存知auでスマホとのセット割がある

J:COM
テレビやインターネットと電気をセット割がある

電気利用量が少ないと安くなるプラン、キャッシュバックの多いプラン、スマホやガソリンカードとのセット割のあるプランなど多種多様!!

ちょっと多すぎて迷いますが、自分に合った最適のプランを探せる可能性が高いです。

19社からlooopでんきに決めた理由

そもそもlooopでんきとは?

元々、東日本大震災をキッカケに出来た電力会社。
東日本大震災の被災地に太陽光発電を設置するボランティア活動から誕生。
その経験から、お客さま自身で設置できる太陽光発電所を開発。

自然エネルギーをもっと身近に感じてもらいたいという想いから、
お客様のもとに電力をお届けする電力小売事業「Looopでんき」を開始。

ーlooop電気HPより

正直、電気代を下げることが目的だったんですが、設立されたきっかけや意図にとても共感しました。

自然エネルギー26%以上

FIT制度を使わない再生可能エネルギーが6%、太陽光発電に由来するFIT電気が20%と、自然エネルギーからの調達比率が大きいという特徴。

※FIT電気…FIT電気とは、太陽光発電、風力発電、バイオマス発電などの再生可能エネルギーのうち、国の固定価格買取制度の適応を受けた電気のこと。

他社は非公開のところもけっこうあって驚きました。

これからの時代、どんなエネルギーを使っているかオープンなところが良い!

基本料金0円、違約金なし、初期手数料、工事費無料

自然エネルギーを多く使っていると電気料金も高いかと思いきや…そうでもない!!

工事費も初期手数料も無料で、違約金もなし。

基本料金0円で使った分だけ請求なのでシンプル。

さっそくシミュレーションしてみると…。

シュミレーションの結果

戸建 4人家族 40A

月1000円、年間12000円の節約

1000円だと手続きが面倒でやらない人も多いと思います。

でも、毎月のおこずかい1000円減らせると困る人は多いはず。

同じ1000円でも感じ方が違うのは面白です!

固定費節約の良いところは、一度変えたら一切努力が必要ないところ。

食費や交際費の節約はそれなりの自制心や苦痛を伴うことが多いですから…。

迷った末に決断

電気料だけみたら…looopでんきより安いところは2~3つありました。

ただ、月に数十円や数百円だったので、そこまでこだわりませんでした。

毎月のお金のやりくりも大切だけど、持続可能な社会にも貢献したいなと。

そんな想いで今回looopでんきに切り替えました。

申込はWEBのみなのでWEBから申込。

九電の解約は自動的にlooopでんきさんがやってくれて問題なし。

後日、スマートメーターの切り替え工事の連絡が来て、工事日に何の問題もなく切り替え完了!

looopでんきにして実際どうなったか?

シュミレーションはあくまでもシュミレーション。

実際に使ってみないと本当のところは分かりません…。

ふたを開けてみると…。

計算通り安くなっていました!

8ヶ月で8244円、約1000円/月の節約と計算通り!!

九州電力を使い続けて場合とlooopでんきに切り替えた場合の差額です。

30分間単位で電力使用量がわかる

今回、無料でスマートメーターというものに変更したので、30分単位で電力使用量の測定が可能になりました。

ちなみに先日、漏電の検診に業者の人が訪問してきました。

looopでんきに替えても、検診は変わらず来てくれて一安心。

<昼間はどうしても電気をよく使う>

昼前にエアコンを3部屋で使い、電気使用量が上がっているのがわかります。

夜よりも昼にたくさん電力を消費しているみたいです。

<午後から電気使用量が急上昇>

この日は頑張って午前中は扇風機MAXでエアコンを使いませんでした。

流石に午後からは無理でエアコンに切り替え。

部屋が暑かったので最初の1時間の電力使用量は凄まじいです…。

<過去1ヶ月の気温と電力使用量>

基本と電力使用量の関係も見れます。

うちは土日家族が揃うと電気使用量が増える傾向にあるようです。

翌日に前日の電気料金が分かる

ちなみに毎日の電気使用量(kwh)に23円/kwhを掛け算すると1日の電気代が出ます。

<Excelの表計算つかって作成>

毎日いくら使ったのか?エアコンの使用量でどれくらい変わるか?

楽しみながら節電できるので、毎月の固定費をさらに削減できて地球にも優しいです♪

※追記:2017年11月30日 年間節約額でました!

予想では月1,000円、年間12,000円の節約だったのですが…

13,682円!!

予想以上の節約になっていたようです♪

固定費の節約の良いところは、一度替えてしまえばそれで済むこと。

努力も根性も気合も何もいりません(笑)

まとめ:まずは料金シュミレーションを!

まずはどれくらい電気代が安くなるか計算してみることをオススメします!

カンタンな5つの質問に答えるだけで料金がわかって便利です♪

ちなみにlooopでんきは全国展開しているようです。

九州以外の方もシミュレーション可能☆

※電気ご使用量のお知らせ(検針票)が必要です

プチプチも併用すると冷暖房効果UPと節電効果がさらに期待できますよ!

プチプチ貼って部屋の結露防止+断熱&節電効果をお手軽UP!
冬の結露に悩まされてませんか?僕も3年前そうだったんですがプチプチで解決できました。しかも断熱効果も節電効果もUP!ただ貼り付け作業にはコツがいるので、プチプチの種類や費用も含めまとめました。

格安SIMを家族2人、2年間36万円の節約

BIGLOBEモバイルへ乗り換え!手続き方法と12ヶ月の体験レビュー
ソフトバンクの違約金、MNP事務手数料を払っても格安SIMが断然お得!BIGLOBEモバイルの高額キャッシュバックも魅力。ただ手続き等が面倒なので一連の手順をまとめました。iPhoneのSIMロック解除方法や10ヶ月の使用レビューもあり。月額料金1ヶ月無料の紹介コードもあります。

スポンサーリンク