ブリーズライトと廉価版(鼻腔拡張テープ)を貼り比べ!

鼻炎になると息ができず苦しくなります。

味もよく分からなくなり、炎症がひどいと熱がでたり。

薬を飲んでも既に手遅れなこともしばしば…。

そんな苦しみを少しでも緩和するのが鼻腔拡張テープです。

いびき対策や疲労回復グッズとしても利用できます。

今日はメジャーなブリーズライトと廉価版を貼り比べてみました。

※価格は同時のものでAmazonでは変動しています。

ブリーズライト

価格

Amazonでもベストセラーになっているほど有名な商品。

30枚入りで1,277円

ただしAmazon定期便を使えば10%OFF!

※定期便は1ヶ月のみでも適用可能

着け外し方

一番難しいのがテープを貼る位置。

取説を参照しつつ、自分にとってのベストポイントを探します。

以下の場合、テープがすぐ剥がれる可能性が高いので注意!!

  • 汗をかいている状態
  • 鼻が油っぽい状態
  • 化粧水等を塗った状態

貼る前にティッシュでよく拭くと大丈夫です。

1枚40円するので手痛い出費に…。

中々の粘着力なので、そのまま剥がすと少し痛いです。

取説通り、ぬるま湯で濡らしてゆっくり剥がしましょう。

僕は朝のシャワーのときに外すようにしています。

付け心地

かなり鼻通りが良くなりました!

通気率31%UPと記載されてますが、鼻炎には31%でも有難いです(涙)

痒くなることもなく、ほぼ朝まで付いてます。

Amazon評価

☆5→☆1へ行くごとへ☆が減っていく理想のレビュー。

川本産業 鼻腔拡張テープ

価格

30枚入りで899円

リピートしやすい値段になっています。

着け外し方

基本的にはブリーズライトと変わりません。

外す時もぬるま湯だと剥がしやすいです。

付け心地

絆創膏を貼っているような感じです。

個人差だと思いますが、しばらくすると痒くなりました。

ブリーズライトに比べて、粘着力・拡張力は共に劣ります。

評価

安いだけあって評価は平均的です。

総合評価

商品名ブリーズライト川本工業
金額1,277(1,149※1)円899円
枚数30枚30枚
単価43(38)円/枚30円/枚
粘着力
拡張力
Amazonレビュー3.93.2

鼻腔拡張力→ブリーズライト

コスパ重視→廉価版

そんな個人評価になりました。

僕は川本産業だと弱すぎ&痒くなるので、ブリーズライトを使ってます。

こればっかりは貼ってみないとわからないところです。

スポンサーリンク