犬用の安心安全、無添加、グルテンフリー、低アレルギーなフードTOP3

2017年10月、日本スピッツのルルちゃんがやってきました。

5歳から犬を飼い続けて5匹目、2匹目の女の子です♡

1匹目のボーダーコリーのモコちゃんも箱入り娘となり、

おそらくルルちゃんも箱入り娘となるでしょう(笑)

さて、本題です。

最近は愛犬の為なら自分の食費・洋服代・お化粧台・娯楽費を削る人も多いそうです。

一緒にいる家族なので、できるかぎり安全でしかも美味しいものを食べさせてあげたい。

それが親心というものではないでしょうか?

市販品は穀物でかさ増しされている

巷に見かけるドッグフードは…ヒドイ!!

大概はトウモロコシや小麦がかさ増しされています。

値段を安くするため、仕方ないとも言えますが…。

なぜそう言い切れるのか?

実は原材料表記には規則があります(人間用も同様)

Q.13 原材料名の記載について、順番はありますか。

A.13 公正取引委員会及び消費者庁の認定を受けた「ペットフードの表示に関する公正競争規約・施行規則」では、原材料名の表示は、使用量の多い順に記載すると定められています。ペットフード安全法では、原材料名の記載順序は特に規定していませんが、消費者に対する適切な情報提供の観点からは、原則、多い順に記載することが望ましいと考えます。

農林水産省:ペットフード安全法 表示に関するQ&Aより転載

基本、使用量の多い順です。

では、市販のドッグフードの表示を見てみましょう。

3㎏4300円と市販品にしては高い分類のドッグフード。

それでもこの有様。

主にトウモロコシなどの穀物がアレルギー物質になります。

そして、日本スピッツは、涙やけなどアレルギーに弱い!!

もし涙やけなら、フードを変えてみることをお勧めします。

どんな原材料が使われているか、まずはチェックを!!

安心安全なフードをTOP3を検索

そんなわけで我が家のルルちゃんの為にも色々試してみることにしました。

正直、食費は月3000~4000円と予算が厳しい状態…。

とりあえず手当たり次第、初回限定割引・定期購読割引のものを探しました。

トップ3をご紹介します。

1.環境規制が世界一厳しいニュージーランドの無添加ドッグフード『ブッチ』

重量:2㎏

価格:2,808円(税込)  →定期購入2,527円(10%OFF)

送料:クール便 本州:864円(税込)/北海道・四国・九州:1,080円(税込)

割引:定期購入10%OFF 、6,480円(税込)以上で送料無料

特典:初回限定800g×3本 3,000円税込(特製フレッシュキャップ付、送料無料)

給与量(成犬7㎏/日):315g

費用/日:400円 ※定期購入10%OFF、送料無料の場合

原産国:ニュージーランド

添加物:グルテンフリー、糖類、小麦、グルテン、イースト、人工調味料・香料などすべて無添加

フード形態:生肉

成分TOP3:ビーフ(生)33%、ラム(生)25%、チキン(生)18.5%(ブラック・レーベルの場合)

2.イギリス最高級グレインフリードッグフード『カナガン』

重量:2㎏

価格:4,277円(税込)→定期購入3,849円(10%OFF)

送料:691円(税込)+代引き手数料256円(税込)

初回特典:なし

割引:定期コース10%~20%OFF、1万円以上で送料・代引き手数料無料

給与量(成犬7㎏/日):63~133g

費用/日:182円(1日100g) ※定期購入15%OFF、1万円以上で送料無料の場合

原産国:イギリス

添加物:グレイン(穀物)フリー、人口添加物・肉の副産物・着色料・調味料、不使用

フードタイプ:小粒

成分TOP3:骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ

イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』

3.安心安全の無添加『アランズ ナチュラルドッグフード』

重量:2㎏

価格:4,277円(税込)→定期購入3,849円(10%OFF)

送料:691円(税込)+代引き手数料256円(税込)

初回特典:なし

割引:定期コース10%~20%OFF、1万円以上で送料・代引き手数料無料

給与量(成犬7㎏/日):75~125g

費用/日:182円(1日100g) ※定期購入15%OFF、1万円以上で送料無料の場合

原産国:イギリス

添加物:小麦・大豆・乳製品・とうもろこし・牛肉・豚肉・人工添加物・肉の副産物・着色料・保存料・香料、全て不使用

フードタイプ:小粒

成分TOP3:生ラム肉(イギリス産)55%、玄米18%、ベジタブル・ハーブミックス

イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード
『アランズ ナチュラルドッグフード』

まとめ

正直、高いですね(涙)

ぶっちに関してはもう手が出ません…。

ただ、3,000円のトライアルはお試しでやってみるものありです!

実際にお試しで購入したのですが、食いつきがよくなりました。

2と3に関しては同じ輸入会社が販売しているようです。

値段や送料や販売ぺージがほとんど一緒(笑)

違いとしては…

グレイン(穀物)フリーか否か

生ラム肉かチキンか

愛犬の好みに合わせるといいと思います。

まぁ、どのみち、予算4,000円はオーバーですが(苦笑)

実際に頼んでみてレビューは随時、更新したいと思います。

スポンサーリンク