美味しいオクラを長く収穫する為に更新剪定をやってみました!

7~8月に最盛期を迎えるオクラ。

九州の佐賀県では7月からオクラの収穫をしています。

最近はオクラ水なのでブームにもなっているようですね!

今回はオクラを長く収穫するための方法として、実験的に剪定をやってみました。

ナスの更新剪定

家庭菜園で人気の茄子。

長なすや、丸ナス、青なすなど種類も豊富。

秋ナスを楽しむ方法として、更新剪定があります。

7月下旬から8月上旬に行うことが多く、リフレッシュして秋に備える方法です。

秋ナス収穫へむけて更新剪定に初挑戦!やり方と経過。
美味しい秋ナス収穫に向けて初の更新剪定にチャレンジ!枝を半分以上きったり根切りしたり、初心者には勇気のいる作業でした。そして1個やらかしました(笑)更新剪定しないと茄子の株は弱り、秋の収穫が難しくなります。今年はどうなるか楽しみです♪

オクラの更新剪定

オクラは大きなもので2mに達するものもあります。

上に上に伸びていくオクラですが、だんだん勢いが弱まります。

肥料切れになって葉がギザギザになったり。

オクラの葉っぱがギザギザに食べられる2つの原因と対策。
7~8月にかけてオクラは最盛期を迎えます!うちも毎年オクラは作っていて、毎年同じような問題に直面します(笑)今日はオクラの葉っぱが何者かに食べられてしまう2つの原因と対策をご紹介します。

毛虫に食べられて弱ったり。

オクラの毛虫を安全に駆除する方法
畑やプランターのオクラに発生する毛虫の種類や時期、駆除や対策をまとめました。殺虫剤等は使わずに、無農薬で安全に美味しいオクラを収穫しましょう!!

なにかうまい方法はないかと考えを巡らせていると…閃いた!!

茄子と同じように剪定してみては!?

いざ、剪定

自宅の家庭菜園には4箇所にオクラが数本ずつ植えてあります。

今回は様子を見るために、先細りして一番元気のないオクラを選びました。

心を鬼にして赤線のところでカット!!

なんとも言えない姿に・・・

でもご安心を!! 生えてますから!!

3本植えているんですが、各々から子どもを1本ずつ伸ばしています。

今後の経過を見守り

親の成長を止めることで、子の成長を促す。

キュウリなどでも使っている手法ですが、オクラに効果はあるのか?

このまま子が急成長して9月まで収穫できると嬉しいです♪

※あくまでも実験なのでやる方は自己責任でお願いします

1週間後

うまくこと成長していました!

今のところは現状維持でいきたいと思います♪

スポンサーリンク