レモンの成長日記

実はレモンを植えるまでに色々ありました。

母の癌が発覚

一昨年、母の癌が発覚。ステージ1で転移もなく、無事に手術を終えました。

色々な情報を集めながら、これなら試せるかと思ったのがにんじんジュースでした。

ただ、ある方法は1日2L以上を毎日という尋常ではない量だったので、物量的にも経済的にも難し状況で…。

いろいろ考えた結果、1日1杯のにんじんジュースにすることに決めました。

低速ジューサー

色々調べると一般のミキサーだと摩擦熱でビタミンCが崩れるとのことで、低速ジューサーを検討しました。

レビューや使用者の感想を見ると、とにかく片付けが大変!と目にすることが多かったです。

パーツがたくさんあると洗って片付けるのが大変になる&たくさん絞れる&値段が安いということで、ティファールの低速ジューサーを2万円ほどで購入。

良いものは4~5万円のものがありましたが、さすがに手が出ず…。

ティファール ジューサー スロージューサー 「インフィニープレスレボリューション」 低速圧縮絞り ZC500HJP

実際に使ってみて、面白いように絞れます。

搾りかすレシピ本もついているので、料理好きな人は結構良いかも。

ただ、うちの母にはこのパーツ点数でも面倒なようで、もっとパーツ点数が少ないものがオススメかもしれません。

無農薬フルーツにんじん

素材は農薬不使用のものが良かったので、Amazonで「(ちょっと訳あり) 洗い フルーツ人参 無農薬 5kgを購入。

ちょっと訳あり通りで大きさが不揃いで傷んでいるものもありました。

ただ承知の上で購入しているので全然問題なし!!

レモンを入れると人参の青臭さも消えて飲みやすいと聞き、スーパーで買ったレモンを絞って入れてみました。

人参だけよりも酸味があって美味しくて飲みやすい!!

それからレモンやりんごを入れるようにしました。

試しに普通の人参でも作ってみたんですが…泥臭くて全然美味しくない…。

無農薬のフルーツにんじんだけあって、甘くて美味しいのは本当でした。

だいたい1月10kgペースで注文しています。

月4000円ほどの出費ですが健康には代えることができないなと。


(ちょっと訳あり) 洗い フルーツ人参 無農薬 5kg

無農薬のレモンを母へ

前フリが凄く長くなってしまったんですが、アメリカ産のポストハーベストのレモンではなくて、無農薬のレモンをどうせなら絞って飲ませてあげたい。

そう思ってレモンの苗を購入しました。

<4/25>

ここから1週間ほど、土との相性が悪かったのか、水の過不足だったのか、2/3ほど葉が落ちてしまいました。

レモンの落葉は致命的だとネットに書かれていて、ドキドキしながら見守ることに…。

なんとか、落葉を食い止まってくれました。

<5/20>

おや?よく見てみると、なにかつぶつぶができている…。

新芽でもないし、もしや蕾?しばらく様子を見ることに。

<5/25>

だんだん大きくなってきてる!どうやら蕾確定のようです!

<5/29>

かなりふっくらしてきました。レモンの花って見たこと無いので興味津々。

<6/1>

かなり蕾が大きなピンク色になりました。ピンクの花が咲くのかな?

ここ2~3日中に開花しそうな予感…。

<6/5>

朝庭へ行くと、ついにレモンの花が開花しました!予想を裏切り真っ白な花でした!

がく片がピンク色で中は白だったんですね。

夕方見に行くと、強風のせいか花びらは散っていました。

と思ったら、ハチがレモンの花の蜜を吸っている!!

うまいことiPhone6SPlusのカメラでうまくとれました♪

<6/7>

蕾がどんどん開花すると同時に、新芽も成長中!!

2/3が落葉した時はどうしようかと心配になりましたが、これで一安心。

<6/17>

小さかった新芽も大きくなりなりました!

受粉もうまくいっているようで、レモンの実もすくすく成長中。

これから1年通して、成長日誌をつけていきたいと思います。

スポンサーリンク